サイト内検索にご利用ください.
おススメブログ記事・ブログ紹介

ペトロケミカルガス(GAS)に怪しい動き!?

 

現在のポジションは100%キャッシュで、

 

現在購入検討株のサーチを続けております。

 

そのなかでペトロケミカルガス(GAS)も購入候補にはいってるのですが、

 

少し調べると、怪しい?動きがありました

 

 

インサイダーは売り一色!?

 

 

2017年1月

Member of the Supervisory Board  55100→53000株

 

2017年2月

Deputy CEO 全株売却 70000株→0

Chief of Supervisory Board's wife 全株売却 7600株→0

Deputy CEO  45000→5000株→0株

 

2017年3月

Member of the Supervisory Board  29000→25000株

Head of the Supervisory Board 全株売却 51300株→0

The information disclosure staff 全株売却 7600株→0

Member of the Supervisory Board 53000株→35000株

 

2017年4月

Member of the Supervisory Board 全株売却 15000株→0

 

2017年5月

Member of the BOD 全株売却 49000株→30000株→0株

 

途中で投げやりになりそうなぐらいめんどくさかったですが、

とにかく売り一色です。

 

ペトロケミカルガス 2017上半期 業績 株価

2017年上半期の業績は悪くないため、

 

どんな理由で売りに出したかが気になります。

 

ダナン空港サービス(MAS)もそうですが、

 

インサイダー売りが続く企業の株はなかなか買えませんね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 株ブログ ベトナム株へ
にほんブログ村
データ・文章等の間違いにお気づきになられた方は、コメントや
メールinfo @ asiakabu.jp でご連絡いただけましたら幸いです。
また、投資は全て自己責任となります。

ペトロベトナムガス (GAS) 利食い も・・・・


ペトロケミカルガス(GAS)利食い という記事を書きましたが、

その後原油価格の上昇もあり、一時は売却価格から20%も上昇しました!



買えば下がる。

売ればあがる。

ということわざ?がありますが、そのとおりとなってしまいました。


尊敬するQさんも同じような事をかかれております。



Qさんコラム抜粋


株の買い時も売り時に負けず難しい

株は買い時より売り時が難しいと言われております。
『利は元にあり』というくらいですから、
本当は買い時も難しいのですが
買ってしまったものは動かし難い現実になっていますから
後の処理をどうするかを
考えるよりほかないだけのことです。

株は安く買って高く売れば誰でも儲かります。
でもそれがなかなかできません。
どうしてかというと、安い時は安くなる理由があって、
会社が大赤字になっているとか、
トラブルに巻き込まれて
業績の回復が見込めない時だからです。
そういう時は、大抵の人が株を売りにまわります。
株価が安くなるのはそのせいです。

そういう空気の支配している時に
常識に逆らって株を買うためには勇気が要ります。
会社の将来に対する確たる見通しが必要だし、
万一、見通しを間違えた場合、
損をするだけの覚悟も必要です。


ところが、株価の上がる時は
会社の業績がよくなるか、
景気のよくなる時ですから、
皆が株を買いにまわります。
安くなるのを待っていると、
待っているいるうちに他人に買われて
買えなくなるのではないかと心配になります。
株価が、急に上がりはじめると
もっと高くなるのではないかと
心が焦ってついとびつき買いをしてしまうのです。

安い時は振り向く人もいないのに
高くなると、株を買う人が増えるのは
こうした人間心理の弱点があるからです。
  
ですからこうした弱点を克服するだけの
強い意志を持っていなければ、
株式投資では成功できません。
みんなが株を買いたがる時は株を買わず、
みんなが株を買いたがらない時に
自分のはやる心を抑えて
株を買うだけの強い意志が必要なのです。

ウォール・ストリートで世界一の投資家になった
ウォーレン・バフェットという人は
株価の高い時は何もやることがないが
株価が大暴落すると途端に忙しくなるとこぼしています。
あなたはそのどちらに属する人類ですか。

抜粋終了



ペトロベトナムガス(GAS)株を売却したお金で、ある株を購入することができました。

流動性も無く、外国人の保有も無い株ですが、業績は好調で順調に成長しております。

長期で持つ事になりそうですが、化けるかも。。。期待してます

 

にほんブログ村 株ブログ ベトナム株へ
にほんブログ村
データ・文章等の間違いにお気づきになられた方は、コメントや
メールinfo @ asiakabu.jp でご連絡いただけましたら幸いです。
また、投資は全て自己責任となります。

ペトロベトナムガス (GAS) 利食い

ペトロベトナムガス (GAS)の株を売却する事にしました。


最安値から50%以上上昇へ

最安値は1月21日の 28.700ドンでした

そのご原油価格の持ち直しに伴い、50.000ドンを回復しており、

最安値から50%以上上昇しております。

この一ヶ月だけでも25%上昇しており、原油価格上昇を上回るペースです。



ペトロベトナムガス GAS 株価


売却理由

1 この一ヶ月で25%と急激に値をあげており、高値感が生まれた

2 買値を上回って、少しだけですが利益が生まれた(ここ重要です)

3 原油価格は4月ー7月に高値をつけ、その後崩れることがあるので、

今年もそうなのでは。と予想


ペトロベトナムガス GAS  原油価格



4 株価は上昇も、マイナスなニュースが流れた
(なぜ値が上がるか。それは日本人が日本語で掴むニュースの鮮度が悪いから?)


ベトカブ様サイトより転記


ペトロベトナムガス GAS  ニュース


最後に直近4Qの業績などを載せておきます。
ペトロベトナムガス GAS 2015年 業績


買い戻すとするなら、株価が40.000ドンを割り込む時。

具体的には今年の年末から来年頭にかけてでしょうか。

まあそんな予想が当たったことはありませんが(笑)









 
にほんブログ村 株ブログ ベトナム株へ
にほんブログ村
データ・文章等の間違いにお気づきになられた方は、コメントや
メールinfo @ asiakabu.jp でご連絡いただけましたら幸いです。
また、投資は全て自己責任となります。

ペトロベトナムガス (GAS)苦戦も2015年計画達成



ペトロケミカルガス(GAS)2015年
 

ペトロベトナム・グループの中核を担うペトロベトナムガス(GAS)の
2015年12月期決算が発表された。

売上高が62兆3000億ドン(約3290億円)
税引き前利益は10兆3000億ドン
純利益は8兆2000億ドン

だった。


同社は15年初め、基準となる原油価格を100ドルに設定していたが、
原油価格が1年間で1バレル30ドルまで下落した。

また
年間生産量は104億立方メートルと当初の目標の6.4%増で、過去最大だった。



同社の15年における液化石油ガス(LPG)市場シェアは70%。
天然ガスを使用する火力発電所に対して、全国発電量の35%に相当する発電に必要な
ガスを供給した。また、チッソ肥料需要の70%の生産に必要なガスにも対応している。



ペトロベトナムガス(GAS)2016年の計画


同社は原油価格の下落を海外のプロジェクトへの投資機会とみている。

レ・ニュー・リン会長によると、投資資金を確保し、
今後5年間で数億ドルの海外投資を行い、
国外生産量を50億〜100億立方メートル増やすことを目指すという。



 ●カマウ・ガス処理プラント(GPP)案件
 ●B鉱区・オモン海底ガスパイプライン敷設案件
 ●第2ナムコンソンガス輸送パイプライン案件(東南部地方バリア・ブンタウ省沖)第2期
 ●ホワイトライオン(Su Tu Trang)油田開発案件
 ●レッドエンペラーフィッシュ(Ca Rong Do)油田開発案件

のほか、ポリプロピレン工場案件などの重点プロジェクトの進ちょくを加速させる。

また、クーロン(Cuu Long=九龍)油田からの東南部市場向けガス輸送減少分を
補うため、ナムコンソン油田からのガス供給を拡充していく。

 

16年に54兆7000億ドンを売り上げ、8兆5000億ドン以上の税引き前利益を確保したい考えだ。
これは基準となる原油価格を60ドルとして見積もった金額

同社は昨年と同様、資本金の30%を配当として支払うと約束している。



ソース
ソース2

会社自体は体力もあり、原油価格下落にも対応できるかと思いますが、
基準価格を60ドルで見積もっているので、今年一年は厳しいのではないでしょうか。


ペトロベトナムガス 株価 2016年1月.JPG


株価は30.000ドンの下値から30%ほど上昇中です。

歴史的にみてもまだ安値圏ですので、仮に原油価格60ドルまで上がれば、
大きな利益が見込めそうです
にほんブログ村 株ブログ ベトナム株へ
にほんブログ村
データ・文章等の間違いにお気づきになられた方は、コメントや
メールinfo @ asiakabu.jp でご連絡いただけましたら幸いです。
また、投資は全て自己責任となります。

ペトロベトナムガス(GAS) SEA 銀行の株を放出へ



ペトロベトナムガス (GAS)は東南アジア商業銀行の株を放出する。
と発表しました。

取締役会の決定では、ペトロベトナムガスの保有する822.6万株を
競売方式で売却するとことになり、一株あたり10,167ドン (約0.45ドル)を予定。

ハノイを拠点とする東南アジア商業銀行は、2015年の売り上げを5550万ドル、
税引き後利益は440万ドル〜480万ドルを予定しており、
2016年計画では売り上げ6220万ドル、税引き後利益は570万ドルとなっております。

なお今回の放出は2015年年内に行われる予定で、ペトロベトナムガスの企業再編の一環です。


 
ペトロベトナムの業績など

ベトナムで最も大きい企業のひとつである、ペトロベトナムガスの1−9月までの売り上げは、
約6億2220万ドル、利益は1億330万ドルでした。

ペトロベトナムガスは、ベトナムでもっとも利益の上がる会社としても知られており、
現在の資本金は約80億ドルとこちらも規模の大きい会社です。

2020年には海外での投資も計画しており、
2025年までに100億立方メートルのガスを採掘、ベトナムに輸入する計画になっており、
国内生産も含めると300億立方メートルのガス採掘を目指します。


この海外プロジェクトは2035年までの長期計画の一環で、
2025年までには東南アジアで4番目に大きいガス採掘業者となる事を目指しており、
計画通りに進めば現在の資産23億7000万ドルから、57億1000万ドルに倍増する予定です。

 

ソース


ペトロベトナムは私の主力株のひとつですが、
購入後数%のマイナスになっており、現在損切りをしようかまよっております。

原油価格も下落傾向ですが、シリア・中東情勢も不透明なので、
少し待ちますか? うーん。。。


 
にほんブログ村 株ブログ ベトナム株へ
にほんブログ村
データ・文章等の間違いにお気づきになられた方は、コメントや
メールinfo @ asiakabu.jp でご連絡いただけましたら幸いです。
また、投資は全て自己責任となります。

| 1/2PAGES | >>

筆者はAmazonアソシエイト・プログラムなどに参加しており、ページ中にアフィリエイトリンクを張っております。クリックすると数%のコミッションを関係会社様よりいただける予定です。

上記企業様で購入予定の方は、クリックいただければ幸いです