サイト内検索にご利用ください.
おススメブログ記事・ブログ紹介

ベトナム株投資信託 『FC グローバル ベトナムファンド』 2015年10月マンスリーレポートを読む

今回は、『FC グローバル ベトナムファンド』 (旧フェイム−アイザワ トラスト ベトナムファンド)
の10月マンスリーレポートをチェックしたいと思います。


 FCインベストメント・リミテッド
協会コード  不明
設定日 2006年10月5日
純資産総額 約36億円


運用はFCインベストメント・リミテッド というケイマン諸島の会社が行っており、
特徴はドル建てで運用されているのですが、
資産状況・運用実績は以下のようになります。



資産状況




2015年10月 組み入れ銘柄
FC グローバル ベトナムファンド』 2015年10月.JPG


2015年9月 組み入れ銘柄

FCグローバル 組み入れ銘柄 201509.JPG


今後の見通しを抜粋したいと思います

 今後の見通し ベトナム政府は、国の資本運用を手掛ける国家資本投資経営総公社(SCIC)に対して、ベトナム乳業やFPT を含む大手企業 から国の資金を引き揚げる適切な時期をグエン・タン・ズン首相に提案するよう求めました。引き揚げの対象となる企業は10社で、 その10社の株式時価総額は約70億米ドル(約8,400億円)です。そのうちSCICの保有分は約30億米ドルです。SCIC は今後、 国の利益が最大になるよう資金引き揚げ時期を定めて、首相に報告する予定です。ベトナム乳業やFPT などのSCIC保有分が 市場に放出され、ベトナム政府が最大49%としてきた上場企業への出資制限を撤廃し外国人投資家が自由に買えるようになれ ば、ベトナム乳業やFPT のような優良株は堅調な相場展開が予想されます。今後の運用方針としては、ベトナム乳業やFPTの ような優良株を引き続き高位で保有していく予定です。また、セクター別では、引き続き不動産関連株などに注目しており、不動 産市場の回復が明確になりつつある中、建設・不動産関連株の上昇が続くと見ています。




マンスリーレポート2015年10月
にほんブログ村 株ブログ ベトナム株へ
にほんブログ村
データ・文章等の間違いにお気づきになられた方は、コメントや
メールinfo @ asiakabu.jp でご連絡いただけましたら幸いです。
また、投資は全て自己責任となります。

コメント
コメントする








   

筆者はAmazonアソシエイト・プログラムなどに参加しており、ページ中にアフィリエイトリンクを張っております。クリックすると数%のコミッションを関係会社様よりいただける予定です。

上記企業様で購入予定の方は、クリックいただければ幸いです