サイト内検索にご利用ください.
おススメブログ記事・ブログ紹介

2016年も航空業界は盛り上がる!?


2016年の航空業界予想のニュースがありましたので、お伝えしたいと思います。


ベトナム16年民間航空市場、総輸送旅客数が19%増となる見通し



ベトナムの16年の民間航空市場は、同国の高い経済成長率と原油価格の低下に伴う
航空機燃料の値下げに支えられて、総輸送旅客数が前年比19%増の4500万人と、
高い伸びを示すと予想されている。

地元紙タンニェン(電子版)が6日に伝えた。

これは計画投資省のオンライン・ニュースメディア「バオダウトゥ」が地場のアナリスト
の分析に基づいて報じたもので、国内線の市場だけでも旅客数は前年比23.4%増の
2620万人となる見通し。

国内市場のシェアをほぼ二分する業界最大手の国営ベトナム航空と
格安航空大手ベトジェットエアとの競争激化が予想される。


参照

原油価格の下落に伴い、飛行機運賃に加算されるサーチャージが減少しております。

ペトロベトナムガスの株では損を出しておりますが、その分航空銘柄で補填(汗)

できればいいなと思っております。

陸運設備が未熟で、国土が縦に長いベトナムでは、今後も飛行機需要は伸びそうです





 
にほんブログ村 株ブログ ベトナム株へ
にほんブログ村
データ・文章等の間違いにお気づきになられた方は、コメントや
メールinfo @ asiakabu.jp でご連絡いただけましたら幸いです。
また、投資は全て自己責任となります。

コメント
コメントする








   

筆者はAmazonアソシエイト・プログラムなどに参加しており、ページ中にアフィリエイトリンクを張っております。クリックすると数%のコミッションを関係会社様よりいただける予定です。

上記企業様で購入予定の方は、クリックいただければ幸いです