サイト内検索にご利用ください.
おススメブログ記事・ブログ紹介

番外編 話題の三菱自動車! 海外でのシェアは高い!

では今回は三菱自動車は買いかどうか考えたいと思います。

その際に必要なのは、私たちのイメージと実際の数字をマッチさせることが重要だと思います。


私たちの三菱自動車に対するイメージ

私たち日本人のイメージする三菱自動車はどうでしょうか。

・リコール
・不祥事 (今回の事件以前も)
・ラリー
・ランサー
・パジェロ

といった事だと思います。

個人的に三菱自動車の車は5種近く乗った経験があるのですが、
ここ数年はディーラーの閉店が多いイメージを個人的に持っております。

過去に三菱の車に乗ったこと(買ったこと)がある方は結構多いと思いますが、
最近のシェアは1%となっております。


日本 会社別シェア 


三菱自動車 日本シェア




しかし海外では意外なほど好調です。


好調な海外市場


三菱自動車 タイでのシェア

三菱 タイ

三菱自動車 オーストラリアでのシェア

三菱 オーストラリア

三菱自動車 インドネシアでのシェア

三菱 インドネシア


上記の国々は、三菱自動車の工場がある・あったと

ゆかりのある(力を入れている)国なのですが、

日産・マツダ・富士重工業などのシェアよりも高く、知名度・ブランド力もあります。



ですので、三菱自動車株を購入するにあたっては、

「国内の売り上げなんてどうでもいいんです。」

どうせ売れないし、赤字なんだから。



今回の事件でダメージ(損失)を伴うのは仕方が無いかと思いますが、

大切なのは海外での売り上げを維持できるかだと思います。


これが海外市場にも悪影響を与える可能性がありますが、

現時点の海外ニュースを見る限り、国内問題として捉えられております。

これが海外に波及しない限り、買いと考えていいと思います。









 
にほんブログ村 株ブログ ベトナム株へ
にほんブログ村
データ・文章等の間違いにお気づきになられた方は、コメントや
メールinfo @ asiakabu.jp でご連絡いただけましたら幸いです。
また、投資は全て自己責任となります。

コメント
コメントする








   

筆者はAmazonアソシエイト・プログラムなどに参加しており、ページ中にアフィリエイトリンクを張っております。クリックすると数%のコミッションを関係会社様よりいただける予定です。

上記企業様で購入予定の方は、クリックいただければ幸いです