サイト内検索にご利用ください.
おススメブログ記事・ブログ紹介

ダナン空港サービス(MAS) 業績・動向など

 

 

今回は、ダナン空港サービス(MAS)  業績・動向などを取り上げたいと思います。

 

また、今回の内容は新ターミナルがオープンするまでの業績・動きになりますので、

 

新ターミナル稼動後は、また違った動きになるかと思います。

 

 

ダナン空港サービス (MAS ) 業績など

 

2014-2015の数字はあまり変化がありませんでしたが、

 

2016年は売り上げ、利益供に大きく増加しております。

 

ダナン空港 MAS  業績.JPG

 

配当も継続して出しており、2017年2月には有償増資も行っており、

 

この資金は新工場(ケータリング)に活用されるそうです。

 

ダナン空港 MAS 配当.JPG

 

 

以前の記事で、『ダナン空港サービス(MAS) で右往左往 1

 

と書きましたが、関係者による株式売却はまだ続いており、

 

Directorの夫による株式売却 (Nguyen Minh Anh) により、

 

持ち株を約20万株から、0株にまで減らしております。

 

 

 

しかし株価は暴落後、すぐに値を戻しており、今のところ順調です。

 

 

2017 Q1の数字をみると、2016Q1比で大きな増収・増益となっており、

 

ダナン空港・ニャチャン空港の利用者が急増した結果となっております。

 

 

ダナン空港 MAS  業績 2.JPG

 

一方で、2017年の予想では、減収減益を予想しています。

 

この理由がわからないので、少し不安です。

 

新ターミナルに関連することなのでしょうか?

 

今後もアップデートをお送りしたいと思います。

 

 

ソース

にほんブログ村 株ブログ ベトナム株へ
にほんブログ村
データ・文章等の間違いにお気づきになられた方は、コメントや
メールinfo @ asiakabu.jp でご連絡いただけましたら幸いです。
また、投資は全て自己責任となります。

コメント
コメントする








   

筆者はAmazonアソシエイト・プログラムなどに参加しており、ページ中にアフィリエイトリンクを張っております。クリックすると数%のコミッションを関係会社様よりいただける予定です。

上記企業様で購入予定の方は、クリックいただければ幸いです