サイト内検索にご利用ください.
おススメブログ記事・ブログ紹介

ついに! ハウザン製薬 (DHG) 外国人枠撤廃へ

ついに ハウザン製薬 (DHG) 外国人枠撤廃へ 動き出しました

 

 

臨時株主総会 開催へ

 

6月末のニュースになりますが、臨時株主総会を開催することが発表されました。

 

具体的な開催日はなぜか未定になっておりますが、

 

7月5日に株を保有していれば、株主総会の権利の権利を得る事になります。

 

できレースなんだから、個人株主には郵送なんかで通知はこないです。

 

 

臨時株主総会で、決議される事は以下の3点になります。

 

 

 7月に開催される臨時株主総会で、外国人枠を100%にするぞ!+@

 

Agreement on the extraordinary AGM in writing organized in July, 2017 in order to approve issues related to the opening of foreign ownership limit (FOL) at DHG Pharma up to 100%, amendment of business lines, supplement and amendment of DHG Pharma’s Charter. 

 

◆_鮖兇垢詬縦蠅世辰心袷柑匆饉辧TOT 製薬の解散中止!

  解散はやめたけど、どっかに譲渡する!

 

 

TOT製薬とは

 

TOT製薬は2010年にメコンデルタ最大の都市カントー市にて設立された、

製薬の輸出入・流通を行う会社で、ハウザン製薬の完全子会社

 

Changing from the policy for dissolution of TOT Pharma One Member Limited Company (TOT Pharma) – a wholly owned subsidiary of DHG Pharma to the policy on the transfer of the whole charter capital of TOT Pharma.

 

 51%株を持っていた子会社のSH 製薬の持ち株を100%に引き上げ完全子会社化

 

Agreement on the policy on the increase of DHG Pharma’s ownership ratio at SH Pharmaceutical Joint Stock Company (SH Pharma) from 51% to 100%.

 


 

ハウザン製薬株主構成

 

今回は確実に外国人枠撤廃が決まると思います。

 

その理由は株主構成にあります。

 

ハウザン製薬 株主構成 DHG

 

国(SCIC)が、43.1%を保有しており、他の大株主も賛成するでしょう。

 

ではその後どうなるのか。。。

 

ちょっと考えたいと思います

 

 

 

 

にほんブログ村 株ブログ ベトナム株へ
にほんブログ村
データ・文章等の間違いにお気づきになられた方は、コメントや
メールinfo @ asiakabu.jp でご連絡いただけましたら幸いです。
また、投資は全て自己責任となります。

コメント
コメントする








   

筆者はAmazonアソシエイト・プログラムなどに参加しており、ページ中にアフィリエイトリンクを張っております。クリックすると数%のコミッションを関係会社様よりいただける予定です。

上記企業様で購入予定の方は、クリックいただければ幸いです